会社概要

こま設計堂の基本コンセプト

「建物をできる限り長くつかう」
をコンセプトに、長寿命・高資産価値建物を目指します。

これは、新築だけに限らず、リフォーム・中古物件・賃貸物件すべてに共通する考え方です。たとえ、中古物件でもきちんと手入れをすれば長く使える物件を選定する、賃貸物件でも愛着を持って使えるような工夫をする、

それが我々建築技術者にできる建物への敬意です。

長く使える建物は、
エコロジー・省資源でなければいけません。
地震などの災害に強くなくてはいけません。
メンテナンスがしやすくお金のかからないもので無くてはいけません。

自然素材や自然共生、耐震性、維持管理のしやすさなどは適材適所や費用対効果を十分に考えた上で採用を検討します。

建物の設計において、
構造や基礎・地盤、断熱性能などの基本的かつ長期にわたって変更のできないものは、
当事務所が責任を持って決めます。
お任せ下さい。

仕上げやデザイン、プランなどの将来変更可能なものや使う人の感性に影響するものは、
依頼者に決めていただきます。
 ただし、プロフェッショナルとしてのアドバイスをさせていただきます。
 どちらがどういいかなどのアドバイスさせていただいた上で、
 長い目で見た判断をしていただけるようにご提案いたします。

「住む」を安心・快適で、楽しい「こと」にするために。

事務所登録について

登録:一級建築士事務所
   大阪府知事登録(イ)第22725号
開設者:橋本頼幸
管理建築士:一級建築士 藤原 清貴

経歴・活動

スタッフ

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る